化粧品成分辞典(ハ行)|基礎化粧品のマリスコ

marisco.jpgmarisco.jpg
美容のプロや同業者も愛用 「素肌に安心で安全なスキンケア」



 Last Update  2018-09-10

パルミチン酸Na

動植物油に存在し、ヤシ油などに多く含まれている成分で、白色の固体で特異なにおいがします。洗顔やクリームなどに用いられますが、金属石けんや界面活性剤としても用いられています。

ヒアルロン酸Na

ニワトリのトサカから、蛋白分解酵素で加水分解したり、弱アルカリで抽出したりして得られる、白色から薄黄色の粉末です。 近年では微生物による発酵法でも抽出できる技術が開発され普及し始めています。ヒアルロン酸分子の中に非常に多量の水分を含むことができ、 その性質から強力で効果的な保温成分としての応用が盛んになっています。乾燥から肌を守りキメの整った肌を維持、回復する様々な化粧品に配合されています。 感触改良のためにも化粧水や美容液に配合されることがあります。微生物で合成されているヒアルロン酸を「バイオヒアルロン酸」と呼ぶこともあります。また、ヒアルロン酸はコラーゲン系の成分やその他の保温成分などと組み合わせると相乗効果も得られることにより、この方面の研究も盛んに行われています。

フェノキシエタノール

殺菌作用を持ち、特定の菌種に対して有効な成分で、パラベンと併用して用いられることが多いものです。石けん、シャンプー、リンス、メイクアップ化粧品、基礎化粧品と幅広く使用されています。

ベニバナエキス

ベニバナの種子から得られた乾性油で、食用としてよく用いられます。化粧品ではエモリエント剤として各種のクリームへ配合されています。油性基材としてマッサージオイルに、また乳化剤としても使用されます。

紅藻エキス

(浄化海藻)すぐれた保湿効果や皮膚再生作用があり、血行促進、水分や老廃物の代謝を促進し、細胞を排気ガスによる突然変異に対する抑制効果があります。

ベヘニルアルコール

(植物性脂肪)ナタネ油から得られます。乳化剤の働きを補助し、長期間安定した乳化を維持します。 また肌につけた時の広がりや滑らかさなどの使用感を調節するのに使用されています。



【化粧品成分辞典メニュー】

ア行

アルギン酸Na
アルテアエキス
アルニカエキス
アロエベラエキス-1
アンズ果汁
エタノール
エチドロン酸4Na
オウゴンエキス
オタネニンジンエキス

カ行

海塩
加水分解コラーゲン
カッコンエキス
褐藻エキス
カラメル
甘草エキス
クエン酸

グリセリン
グリセリン酸脂肪エステル
グリチルリチン酸2K
クルミ殻粒
クロレラエキス
ケープアロエエキス
硬化油
酵母エキス
香料(天然水溶性)

サ行

シコンエキス
シナノキエキス
植物性スクワラン
水酸化Na
水酸化K
水溶性コラーゲン
ステアリン酸

タ行

ダイズエキス
チョウジエキス
トウキエキス
トレハロース

ハ行

パルチミン酸Na
ヒアルロン酸
フェノキシエタノール
ベニバナエキス
紅藻エキス
べべニルアルコール
ホエイ
ボタンエキス
ホホバ油

マ行

マルチトー
ルミスチリン酸
モノラウリン酸ポリグリセリル
モモ葉エキス

ヤ行

ユーカリエキス
葉緑素
ヨクイニンエキス

ラ行

ラクトフェリン
緑藻エキス
ローズ水

素肌に優しいスキンケアを求めて
「基礎化粧品のマリスコ」

rezero.gif

【リ・ゼロ シリーズ】
24種類の美容原液シリーズ

▼プラセンタ美容液

▼コラーゲン美容液

▼ヒアルロン酸美容液

▼セラミド美容液

▼エラスチン+ケラチン美容液

▼プロフェッショナル美容液

▼美容洗顔石鹸

▼植物果実の濃縮綺麗水